2016/10/22 Sat  17:12
「Vamp Bamboo Burn~ヴァン !バン!バーン!~」


[作]宮藤官九郎
[演出]いのうえひでのり
[出演]生田斗真 小池栄子 中村倫也 神山智洋(ジャニーズWEST) 橋本じゅん 高田聖子 粟根まこと 篠井英介ほか

生田斗真がやっと劇団☆新感線に帰ってくるー!!!
その時は絶対行く!と決めていたので、チケットゲット。
それにしても新感線のチケット高い…もう行きたくないというくらい高い(笑)。
私は一番安い9,500円のB席だけど、一番高いS席は13,800円!
広島に来るお芝居は、ここまで高くないよ、舞台装置が違うからなぁ。
見てても、これだけのセット使ったら、そりゃあ高くなるだろうと思う。

【1幕】 1時間30分【休憩】 20分【2幕】 1時間35分. 【計】 3時間25分
長かった…お尻が痛くなりました(笑)。

平安時代、トウシロウ(生田斗真)はかぐや姫(小池栄子)に失恋し、でも、生まれ変わってでもその恋を実らせる!!と執念深く探し求める、といった話。
面白かった!!
新感線って復讐モノが多いイメージだけど、そういうんじゃなかったし、話も簡単だった。
新感線✕クドカンは私に合ってるのかも。
メタルマクベスも面白かったし。
そういえば、どっちも音楽絡みね。
今回は現代に生きるトウシロウがV系バンドマンだった。
歌うシーンもあって、ちゃんとしゃくりあげる歌い方してたし(笑)。

3Fの後ろから2列目だったから、小さすぎて、誰が誰やら、事前に把握してても分からない。
もし斗真くんじゃなくて藤井流星が出てたとしても、気づかないだろうなー(笑)。
私が見たのは本当に斗真だったんだろうか…(笑)。
ゲキシネになったら見に行かないと。
そのゲキシネも、最近は仕組みがよく分からなくなってご無沙汰だけど…。

笑えるシーンも沢山!
ももクロちゃんっぽいのが出てきて、年齢が違うからゼェゼェしてみたり。
小保方晴子さんのパロディとか。
朝の情報番組のパロディとか。
ZIPPOだの、スッカリだの、ちょっとずつタイトル変えてて。
一番受けたのはめざましテレビ…なんて変えたかはもったいないから内緒(笑)。

Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!~|劇団☆新感線公式

テーマ : 観劇   ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 舞台 観劇

2016/08/14 Sun  23:19
「BENT ベント」

「ナチスの話かー、見る気がしないなー」とスルー予定だったのに、4・5列が戻りチケット?で直前に売りだされていたので、思わず購入。
こんな前列でお芝居初めて見た。
ガラガラだったらどうしようかと思ったが、1Fはほぼ埋まってて良かった。
確かにナチスの時代の話だったけど、ゲイの話だった。
壮絶でした。
ユダヤ人以外に、同性愛者も迫害していたとは知らなかった。
しかも、といってはなんだけど、強制収容所では、ユダヤ人よりランクが下だったらしい。

同性愛の話は、ダメな人はダメなので、見る人を選ぶかも。
私は大丈夫。
あーでも、抵抗ないのは、周りにいない(隠してたら知らないが)からかも?

のっけから、男3人がイチャついてチュッチュチュッチュやってるので、たまげました(笑)。
小柳友なんて、裸に枕(謎)で、舞台を端から端まで横切るし!!(笑)
マックスとルディがカップルで、ウルフはマックスがバーでお持ち帰りした男。
このシーンは、ボルドーっぽいガウン着た蔵様のお色気を楽しめます(笑)。
…あ!、中島歩って「花子とアン」に出てた人じゃん。
蓮様の不倫相手で、棒っぷりが話題になっていた…今回は棒じゃなかったです。
それと、新納慎也はドラァグクイーン役で、女装で歌も歌ってた。
「真田丸」の秀次よー!

そういう享楽的な生活を送っていたので、収容所生活とのギャップが…。
右に置いてある大きな石を1つずつ左に運び、全部なくなったら右に運ぶ、という無意味な作業を延々繰り返す日々。
佐々木蔵之介の北村有起哉も坊主頭!
蔵様、最初は髪長かったのに、あっちがヅラだったのねー。
その中で愛しあうようになるマックスとホルスト。
エアセックスのシーンがすごい!!
こんなの初めて!(笑)
…って、実際、笑い事ではないんだけど(笑)。
上半身裸だったので、呼吸でお腹が動くさまがよく見える。
家で自分でもやってみたら、全然動かなかったので、腹から声出すってああいうことなのかーと思った。
ラストシーンは、泣いてる人も大勢いたみたい。
ホルストの、愛してるのサイン(ドリカムではない)が泣けるのよ。

マックスは生きるためなら、愛する人のためなら、なんだってやれる男。
きっと生き延びてくれただろう。

BENT ベント| PARCO STAGE

作:マーティン・シャーマン
翻訳:徐賀世子
演出:森新太郎
マックス:佐々木蔵之介
ホルスト:北村有起哉
ルディ:中島歩
グレダ:新納慎也
ウルフ:小柳友
収容所の大尉 他:石井英明
親衛隊の中尉 他:三輪学
士官 他:駒井健介
フレディ:藤木孝
約2時間45分(休憩15分含む)予定


テーマ : 演劇・劇団   ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 舞台 演劇 観劇

2016/05/08 Sun  23:05
「るろうに剣心」

宝塚版の「るろうに剣心」、ライブビューイングで見た。
なんか好評だったし、気になってたので。
面白かったー!

宝塚の和ものって興味なかったけど、洋服の人もいるから違和感小さかったわ。
みるからにちょんまげ!って感じの髪型でもないしね(笑)。
でもまぁ、衣装はちょっと地味かな。
後半のドレスのほうがいかにも宝塚な感じで良かった。

宝塚なので、途中でいきなり歌い出す(笑)。
そこで「なんでるろ剣で歌ってんの」とか思っちゃ駄目なのよ(笑)。
私はその点、実写映画しか知らないから良かったかも。
がっつり原作ファンだと違和感あったかもね-?
そもそも、オリキャラが結構重要な役で入ってきてるし。

前に宝塚見た時は、ちょっと学芸会っぽい?と思ったけど、今回は全然そんなことなかった。
殺陣もかっこよかったし、歌もうまかったし。

緋村剣心>かっこよかった!他の男役さんよりアイメイクが薄い気がしたんだけど、素人にはそれが逆に受け入れやすくていい。
神谷薫>木村文乃っぽくない?(笑)
加納惣三郎>Gacktっぽいのにたまに山内圭哉(笑)。この人の歌もいい。
斎藤一>色黒にしなくていいのにー(笑)。

「絆!絆!」っていうのは、部外者には何がウケてるのか分かりませんでしたよ…ググったわ(笑)。

そしてレビュー。
私は生は広島でしか見たことがないから、やっぱり大階段あると違うね!!
最後にトップさんが出てきた時、羽根が大きすぎて吹きそうになった(笑)。
いやーもう、いくらなんでもそれは…小林幸子か宝塚かっていう(笑)。
何度もお辞儀されるので、そんなにしなくていいから!と思った。
だってあれ、どう考えてもたいへんでしょ?
お辞儀したらそのまま起き上がれなくなりそう。

いつか現場であの大階段を見てみたいなぁ。

雪組公演 『るろうに剣心』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

テーマ : 宝塚歌劇   ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 映画 ライブビューイング 観劇 舞台

2015/11/06 Fri  23:25
「ダブリンの鐘つきカビ人間」

佐藤隆太好きなので見に行ってみた。
お芝居で、四捨五入したら0列って初めて!!(笑)
お芝居は席番気にしたことなかったけど、やはり前列で見ると違うねー。
いろいろ細かい表情まではっきり見える。
目玉の瞬きは役者さんが手動で動かしてる、とか。

ストーリーはファンタジー。
へんな病気になっちゃった人がたくさん出てくる。
指にやたら鳥が止まるとか、背中に羽が生えるとか、36歳なのに見た目おじいちゃんとか。
カビ人間は、イケメンだったのにかびだらけになって嫌われ者になってしまう。
おさえちゃんは、思ってることと反対のことを言ってしまう。

かなりコメディ要素が強くて、笑えるシーンが満載だった。
ちょっといちいち書いていられないくらい(笑)。
一番おかしかったのは、「ワクドナルド紙屋町シャレオ店」での店員(マギー)とシスター(篠井英介)のやり取り。
たぶんここアドリブだったんだと思うけど、マギーがいろいろやらかすので、篠井さんが素で笑いまくってた。
ちょっと長すぎたなーと思ったけど、爆笑だったわ。
ポイント集めたらレジェンド衣笠Tシャツがもらえるだの、赤衣笠と黒衣笠があるだの(笑)。
カーテンコールでマギーが本当に衣笠Tシャツ着て来ちゃったものだから、佐藤隆太に突っ込まれてた(笑)。
他の地元ネタは、パスピー、イオンモール広島府中、という単語が出たくらいかな。

最後にはちゃんと?泣けるシーンも。
大好きなおさえちゃんのために罪をかぶるカビ人間、単純な話なのに、泣けたわー。
佐藤隆太がかわいかった!(笑)
おさえちゃんもかわいかった。
出てきた瞬間、藤田ニコル?と思ったけど(笑)。

作:後藤ひろひと
演出:G2
出演:カビ人間役に佐藤隆太、おさえ役に上西星来、聡役に白洲迅、真奈美役に大塚千弘、戦士役に小西遼生、とまり木役に中村昌也、天使役に木戸邑弥、目玉役に明樂哲典、侍従長役にマギー、王役に後藤ひろひと、市長役に吉野圭吾、尼僧役に篠井英介、ジジイ役に村井國夫

ダブリンの鐘つきカビ人間 | PARCO STAGE


テーマ : 観劇   ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 観劇 舞台

2015/09/06 Sun  23:06
「TEAM NACS 第15回公演「悪童」 千秋楽ライブ・ビューイング」

脚本:古沢良太
演出:マギー
出演:TEAM NACS(森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真)

エグゼクティブシートを引き当ててくれたので、広々ゆったり!!
2,500円の席よー。

チームナックス初の外部脚本演出らしい。
ふーん(笑)。
私は脚本とか演出とかを誰がやるかって興味ないんで。
ドラマクラスタさんにはそういう人結構いるけど、全然付いていけない。
チームナックスのお芝居も前の「WARRIOR」しか見たことなくて、「あ、あれは中の人が書いてたんだ」って思ったくらいよ(笑)。
なので、そこらへんの違いは全く分からず。

あることで集められた5人の元卓球部員が、同じく幼なじみの左とん平の謎に迫る話。
左とん平はキャラ名ね(笑)。
ちなみに、左とん平役の人は出てこない。
この設定、「キサラギ」っぽいなーと思ったら、そっちも古沢良太だった(笑)。
謎解き系なので説明しづらいけど、面白かった!
シゲちゃんの残念キャラ設定は宛書なのかと思ったわ(笑)。
話聞いててグサグサ突き刺さったわよ(泣)。

お芝居本編が2時間、カーテンコールが30分もあった(笑)。
なんだこの長さは(笑)。
カーテンコールって、拍手すると出演者が何度か出てきて、まぁ喋っても一言二言挨拶、くらいのイメージなので、こんなにだらだら喋るとは…(笑)。
無駄に話の上手いバンドがMC長いみたいな(笑)。
いやでも面白いよ。
千秋楽だから各地の思い出語ったりして。
で、来年20周年でなんかやるとか!!
広島にも来るかなぁ、来たら行けたらいいなぁ。
でもあまりにも何も決まってなさすぎて(そもそもメンバーが企画自体を知らなかったくらいだし)、どういうふうに期待したらいいものやら(笑)。

ライブ・ビューイング・ジャパン : TEAM NACS 第15回公演「悪童」 千秋楽ライブ・ビューイング

テーマ : 観劇   ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 映画 演劇 舞台 ライブビューイング

2015/07/15 Wed  23:56
「メアリー・ステュアート」

ダーチャ・マライーニ作、中谷美紀・神野三鈴出演、久野幹史/笠原雅仁リュート演奏。
パルコのtwitterで招待券が当選して、見に行ってきた。
行こうか迷っていたお芝居だったから嬉しい!
ありがとうございます。

簡素な舞台で、ステージの壁側のところが鏡張りになってた。
最前列の人々が映ってる!
最前じゃなくて良かったと心から思った…(笑)。
気が散って集中できないよ(笑)。
お芝居が始まれば、照明が暗くなるので、あまり見えなくなってたけど。
鏡のお陰で奥行きが出るし、演者の後ろ側も見えるので、手が抜けなさそう。
セットは、鏡の手前にテーブルとか、いろいろ小道具が置いてあるだけ。
舞台の端っこに演奏者がいて、音楽は生演奏!
もちろん、他の音楽や効果音も使ってる。

二人芝居で、一人二役。
登場人物はメアリー・ステュアートとその乳母、そしてエリザベスとその侍女の4人。
メアリーと侍女を中谷美紀、乳母とエリザベスを神野三鈴がやる。
二人とも出ずっぱりだから、ちょっと照明が暗くなった瞬間とか、ちょっと後ろを向いた瞬間とかに、ぱっと役が入れ替わる。
これがすごい!!
一人二役っていうと、一旦舞台降りて衣装もヘアメイクも変えて…ってイメージだけど、そうじゃないから、多重人格っぽい。
役が変わると、口調が変わるのは当たり前だけど、姿勢とかも変わるんだよね、だから喋らなくても分かる。

衣装は、黒いワンピースにガウンのようなものを羽織っているだけで、女王だからって別に絢爛豪華とかでもない。
お姫様衣装着ちゃうと、役が変わるたびに着替えないといけないもんねー(笑)。
割と地味な衣装だった。
メアリーだけ、ラストシーンは真っ赤なワンピース。
そういえばこれ、生着替えだったね(笑)。

小道具の使い方もお見事!!
バスタオルを床に広げるとベッドになり、それをくしゃっと丸めただけで、おくるみに包まれた赤ちゃんに早変わり!とか。
口論してひっくり返したテーブルが、次のシーンでは裁判の証言台になったりとか。
他にも細かくいろいろあった。
場面が変わってもその小道具を辻褄が合うように使いまわせるって、アイディアだなー。

休憩なしの2時間弱。
ストーリーは、メアリーとエリザベスがどんな人だったかが分かってないと、さっぱり分からない(笑)。
私はHPでチェックしてたから、まぁどうにかなった、という感じ。
それでも、2人の演技に引きこまれて、あっという間だった。
素晴らしかった。
とりあえず、中谷美紀様がうつくしすぎたので、見習おうと思います<単純。
姿勢もいいし、佇まいもいいし、ムダ肉どこにもついてないし!
背中もおみ足も綺麗だったー!

メアリー・ステュアート | PARCO STAGE

テーマ : 演劇   ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 舞台 観劇

2015/05/11 Mon  23:26
「蒼の乱」



天海祐希、松山ケンイチ、早乙女太一、平幹二朗他出演。
平将門をモデルにしたお芝居を映画化したもの。

元々見に行こうと思ってたんだけど、天海祐希の舞台挨拶付きチケットが取れて嬉しい!
舞台挨拶、25分もあったみたいよ。
衣装は、黒いロング…ワンピかな?
細かった!
あーいうロング丈のものは、一般人が着るともっさりしそう(笑)。
綺麗だったわ~。
割と前列だったので、ガン見してた(笑)。
通路側だと思ってたら、センターだし…どこの座席表を見てたんだ私は(笑)。

吹替版の声優をやったとかで、「ミニオンズ」のぬいぐるみ持ってきてた…ええんか(笑)。
広島にはいつ来たか覚えてないけど、宮島には何度か行ったことがあり、でもお好み焼きは食べたことがないらしい。
あとあとになって、「公演(宝塚かな?)で来たはず!」とか思い出してた。
ほかは、今回の役と自分に似ているところがあるのかどうか…似ていると思われているなら嬉しいけど、家ではだらだらしてるって(笑)。
共演者の印象とか。
体力が追いつかない部分は気力でカバーする…もう47歳だとか言ってて驚いたわー。
好きなシーンはタイトルバックだそうです。
マスコミ入っててフォトセッション見学もできた。
用もないのにカメラに向かって微笑めるってすごいよねー…と今更(笑)。
しかも、微妙にちょっとずつ顔変えてるし。

映画のほうは、近すぎて首が痛かった(笑)。
毎度のことながら、人数が多いし、衣装もセットも豪華すぎる。
これでは地方公演は無理だわーと見ながら実感した。
私が地元で見た舞台って、ワンシチュエーションとか、演者5人以下とか、そんなのばっかりだもん。
今回から時間短縮で途中休憩もなくなり、価格も下がったので、行きやすくなったと思う。
感想は追記にて。

ゲキ×シネ『蒼の乱』公式サイト
蒼の乱 天海祐希さんご登壇!4都市の舞台挨拶写真を一挙公開!! : ゲキ×シネ公式ブログ


テーマ : 映画感想   ジャンル : 映画

tag : 映画 舞台 舞台挨拶

2015/04/30 Thu  22:59
「趣味の部屋」

ワンシチュエーションのサスペンスコメディ。
2時間ノンストップ、面白かったー!!
趣味にいそしむために共同で部屋を借りた男性たちの話。
古い本を読んだり、料理をしたり、ガンヲタだったり、趣味がなくて困っていたり(笑)。
白井さんがガンヲタ役で、あれこれガンダムの名台詞をいうので、会場ドカンドカン大爆笑。
…が、まったく付いていけない私(泣)。
まぁ、舞台上にも付いていけない人がいたからいいけど、これガンヲタならより楽しめたんじゃないかなぁ。
あ、でもそこは分からなくても、他にも面白いシーンいっぱいあって、沢山笑った。
シゲちゃんは、あれこれチャレンジしてはみるものの、これといった趣味に出会えなくて途方に暮れている。
連れみたい…試してみるだけレベル高いよ、大丈夫よ!(笑)
シゲちゃんの残念キャラは、あて書きでしょうか(笑)。

その中で、亀を飼ってるメンバーが失踪したらしく、部屋に婦警(原幹恵)が訪れる。
これで出演者5人出揃って、そこからはもうほぼ全員出ずっぱり。
その人の殺人疑惑であれこれ揉めたり、でも生きてることが分かったら、次は、中井貴一の病院(医師役なのね)の看護師が殺されたとかで犯人探しが始まる。
結局は壮大なドッキリだった、みたいなオチなんだけど、でも、最後の最後に中井貴一のこわーい発言が!
やっぱり看護師を殺して冷凍庫に?!みたいな。
丸く収まったと見せかけてドカンと落とすのって「リーガル・ハイ」でもやってたよねー<同じ脚本家。

地元ネタは、看護師殺害ビデオを「平和記念公園で今朝撮った」と、中井貴一がシゲちゃんに「もみじ饅頭をやれ」と言ったところくらいかな?
あと、4時25分に看護師が来て、「YO、YO」とテンション高めで…と中井貴一がやってたのはアドリブ?
あまりにも出演者が笑ってるから「笑いすぎ!」って舞台上で突っ込んでたけど(笑)。

終演後、普通にカーテンコールが2回位あった後、影アナで中井貴一が話しだした。
今日が千秋楽なので、スペシャルカーテンコールをやります、それに対するカーテンコールはしないので、終わったら帰ってください、と。
そして、みんな出てきて、キラキラした紙吹雪が舞う中、なんだか古い有名な洋楽に合わせてダンシング!!
最後にはハンディを持った行定勲も登場!
金テープをドカンと飛ばして終わりました。
広島が千秋楽で良かったー!
なんでこんな地方都市で千秋楽なんだろ?!と思ってたけど(笑)。
あと、カーテンコールを撮影するって入り口に書いてあったのは、このためなのね。
こういうことやられたら、千秋楽行きたくなるよね、チケット倍率上がるのも分かる。
でも、なにもない千秋楽もあったから、なんとも言えないが。

趣味の部屋 | PARCO STAGE

脚本:古沢良太、演出:行定勲、
出演:中井貴一 戸次重幸 原 幹恵 川平慈英 白井 晃
男たちが趣味のために借りた、とある部屋。
おのおのの趣味に興じる中、仲間の一人が失踪・・・
そして新たな事件の幕開け。
男たちの楽園は、疑いと諍いの修羅場と化す。
彼らが最後にたどりつく結論とは、趣味の部屋の真実とは・・・?     

 
いよいよ、趣味の部屋、大千秋楽… | 中井貴一BLOG

テーマ : 演劇・劇団   ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 舞台 観劇

2014/12/27 Sat  23:48
「紫式部ダイアリー」

三谷幸喜作演出、斉藤由貴・長澤まさみ出演の二人芝居。
バーテンダー役の人もいたけど、台詞ないし、あれで三人芝居とは言わないと思う(笑)。
斉藤由貴が清少納言、長澤まさみが紫式部。
名前と著書だけ実名で、あとは創作って感じ。
時代も現代で、パソコンやスマホ出てくるし。
で、バーのカウンターでただただ喋ってるだけの話(笑)。
奔放な紫式部におたおたする清少納言の図が、可愛くて面白かった。
清少納言がバーのスツールに座るのに苦労するのも(笑)。
カーテンコールで斉藤由貴が長澤まさみのことを「ノックもせずに楽屋に入ってくる」とかいろいろぶっちゃけてて、紫式部まんまだなーと思ったわ(笑)。
紫式部は衣装のワンピースも可愛かった!
黒メインで、内側からパープルがちょっと覗く感じがいい。

ラストシーンはどうだったんだろうなぁ?
紫式部は清少納言のことをなんて書いてたんだろう?
それをみた清少納言の笑いが、どっちとも取れる感じだったから、もやもやするー!
この絶妙な演技って難しいんでは?
そういえば、紫式部は「トイレ行ってきまーす」と一度舞台はけたけど(台詞です)、清少納言は文字通り出ずっぱり。
お疲れ様でした!

カーテンコールでは三谷幸喜も登場!
地方公演全部行ってたのか、今日が千秋楽だから特別なのか?
そのうち「三谷幸喜のありふれた生活」に書かれるだろうから、楽しみ。

紫式部ダイアリー|PARCO STAGE

テーマ : 観劇   ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 舞台

2014/11/28 Fri  23:24
宝塚歌劇団「風と共に去りぬ」@広島文化学園HBGホール

数年ぶり2回めの宝塚鑑賞。
映画の「風と共に去りぬ」が好きすぎるので行ってみた。
レット・バトラー:紅 ゆずる、スカーレット・オハラ:礼 真琴、他。
2階席でもドセンだったから、見やすかったわー。
特にヅカファンではなく、専門用語はわからないので、いろいろ間違ってるかも、すみません(笑)。

思ったより男性客多かった。
男性が行っても、いたたまれないってことはないんでは?
でも、男子トイレが女性専用になってたりしたけど(笑)。

第一幕:1 時間15分、幕間:25分、第二幕:1 時間20分。
第二幕は最後15分くらいかなぁ?、レビューっていうの?ダンスコーナーだった。

台詞回しが独特っていうかなんていうか、ちょっと慣れるまでに時間がかかった。
最初のうちは、豪華な学芸会に見えたんだよ…(笑)。
慣れたらそんなことは全然なかったけど、あれは何だったんだろう?
スカーレットの衣装、映画を再現してる感じで良かったなぁ。
映画はスカーレットが主役だけど、宝塚はレット・バトラーが主役っぽいかも。
やはり、男役スターがメインなのね。
この2人は歌もうまい!
誰か、すごい移ろいやすい音程の人がいたのが気になった…(笑)。
映画に最も近かったのは、プリシー(笑)。
声がそっくり!

ストーリーは、予習ゼロだと全然わからないと思う。
でも、特に第1幕はうまくはしょってあったなぁ。
第2幕は、あれもこれもない!!!って感じ。
2回めの結婚もなければ襲撃事件もないし、ポニーも生まれてなければ当然死んでもないし。
そうそう、カーテンを切ってレット・バトラーに会いに行く場面もなかった。
あとラストシーン、「私にはタラがあるのよ!明日は明日の風が吹く」的なセリフもなかった…。
それより、スカーレットの心の声みたいな人が出てたのにびっくり。
これは、予習ゼロの人には余計混乱しそう…。

ご当地ネタで、広島テレビ放送のピッピが出てきた(笑)。
アシュレーのお店の商品として。
ピッピグッズを買い、ピッピの「紙袋も可愛いわね」、と言ったりして(笑)。

ラインダンスとか、もう宝塚でしか見ないかも(笑)。
なんかこういうの見てると、宝塚も伝統芸能になりそうだなーと思った(笑)。
男役スターが羽根を背負って出てこなかったのが残念です、うう(笑)。
見たかったなー、あれ。
最後の挨拶で、豪雨災害のことにも触れていただきました、ありがとうございます。
「お好み焼きを食べて活力にしたい」とも(笑)。
「広島焼き」とも「広島風」とも言わなくて、分かってるなーと思ったよ(笑)。

『風と共に去りぬ』 | 星組 | 全国ツアー | 宝塚歌劇 | 公式HP

テーマ : 宝塚   ジャンル : アイドル・芸能

tag : 舞台

プロフィール

  • Author:詩夜
  • ファッション、コスメ、スイーツから映画やドラマまで、いろいろ語ってます。いろいろすぎて、リアルタイムにアップできてませんが、ご容赦を。
    mixi、twitterもやってます。
    最近よく買い物するブランド:Couture brooch anatelier、L'EST ROSE、FLAXUS、MISCH MASCH、31Sons de mode、earth music & ecology、ユニクロ、axes femmeなど。
    最近よく読む雑誌:Steady.
    コメント・ブロ友、歓迎です♪

    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ
    Instagram

    fc2blogranking
    人気blogランキング
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    広島ブログ
    blogram投票ボタン





ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集

登録ツールズ+

  • seo

ショッピング

楽天市場

楽天トラベル

amazon

with Ajax Amazon
ファッションウォーカー
http://www.fashionwalker.com/
NETViVi

ITOKIN ONLINE STORE

Yahoo!ショッピング

ブログパーツ


        HOME         ≫ Next
ファッション:コスメ:スイーツ:映画:ドラマ